オンライン英会話で発音を上達できる理由とその方法

英語の発音を学ぶことは、英会話を学習する上で非常に重要なポイントです。しかし日本人にとって英語には馴染みのない発音があるため難しいと感じる人も多いでしょう。

たとえ長い期間にわたって英語を学んでいても、発音がどうしても上達しないという方もいるはずです。なぜ長期間勉強しても発音がなかなか上達しないのか?その理由は、もしかしたら学習方法が、発音を上達させるためにベストなものではないのかもしれません。

初心者の方が発音で悩むのは当然とも言えます。しかしもし何年も英語を学んでいるのになかなか発音が上手くならないというのであれば、オンライン英会話にチャレンジしてみるのもいいかしれません。オンライン英会話で発音が上達する理由を説明しましょう。

マンツーマンで徹底的に発音が上達

オンライン英会話は、パソコン、あるいはスマホを使って在宅で講師の指導を受けられるため、いざ英語を学ぼうと思い立ったとき、すぐにスタートできるのも魅力の一つです。そんなオンライン英会話は、英語の発音を学ぶのにも優れた手段とも言えます。オンライン英会話で正しい英語の発音が学べる理由を説明します。

ネイティブならではの発音をその場で聴ける

オンライン英会話の講師の多くが英語を母国語、あるいはそれに近いものとして使っている外国人です。いわゆるネイティブスピーカーという人たちで、英語の発音の細かなニュアンスを身に付けています。

一般的な英会話スクールの場合、ときには日本人講師が英語を教えている場合もあり、そうなるとどうしても正確な英語のイントネーションで話してくれない場合もあります。

発音というのは繰り返し正しい音を耳にして学んでいくものですから、やはりネイティブスピーカーから学ぶのが一番確実と言えます。

ネイティブの講師が発音を矯正してくれる

すでにある程度英語を学んでいる人でも、発音が正しいかどうかを判断してもらうには、正しい発音を身に付けている講師に任せるのが一番です。リスニングは海外ドラマや映画でも勉強できますが、実際に自分が正しく英語を発音できているかを確認し、指導してもらうにはネイテイィブの講師の存在が必要になると言えるでしょう。

例えばスクールによっては「発音矯正コース」というカリキュラムを用意しているところもあるので、もし英語を学びながら自分の発音に自信がないのであれば、しっかり矯正してくれるオンライン英会話スクールを探してみても良いでしょう。

オンライン英会話であれば、日本全国どこからでもレッスンを受けることが可能で、さまざまな得意分野を持ったスクールがあります。仮に自宅や職場近くの英会話スクールから探すのであれば、発音に特化したコースを用意している場所を見つけるのは難しい場合もあり、都市部以外で探すのはさらに苦労するかもしれません。

しかしオンライン英会話であれば、比較的簡単に発音を矯正してくれるコースが見つかるはずです。もしレッスン内容に不安があるのなら、無料体験などでレッスン内容をチェックしてみると良いでしょう。

発音レッスンのイメージ 

フリートークレッスンで講師に指摘してもらう

このように発音をしっかり学ぶことができる英会話スクールを探すのであれば、オンライン英会話スクールからチェックしてみるのが良さそうなのですが、さらに発音を学ぶ良い方法があります。

それはオンライン英会話の中でも、フリーレッスンが受けられるスクールを探すことです。フリートークレッスンとはその名の通り、テキストや教材を使わず自由に会話しながら英語を学ぶタイプのレッスンです。

このようなスタイルであれば実践的に会話や発音を学ぶことができ、「脱カタカナ英語」を目指して学習できます。

フリートークレッスンの活用法

フリートークレッスンでは、日常的な会話を英語で話すことにより英語力を身に付けることができます。このようなレッスンスタイルの場合、あらかじめ勉強していたことを確認するというよりは、実際にその場で英語を使ってコミュニケーションを取らなければならないため、ある程度英語に慣れている必要があります。

そのため初心者というより、どちらかと言えば中級者向けのレッスンとなります。ある程度英語のベースができた上で、さらに発音を正確にしていきたいという方にオススメするコースです。フリートークレッスンであれば、自分の興味のある話題でレッスンを受けることができ、楽しみながら学べるというのもメリットです。英語の勉強はもしかすると最初は少しつらいと感じることがあるかもしれませんが、このレベルに到達すると楽しくなる人も多いので、初心者の方はひとまずフリートークレッスンを抵抗なく受けらるようになるレベルを目指してみるのもいいかもしれません。

実践的な発音で学ぶことができる

フリートークレッスンで英語の発音を矯正したいのであれば、まずは講師にその旨を事前に伝えておきましょう。

会話の中で発音が上手くいっていないときに講師に指摘してもらうように頼んでおき、指摘されたらその場で発音を繰り返していくことで、徐々に実践的な発音に慣れていくはずです。講師のなかには、発音が悪くても文脈や意図から単語やフレーズを理解してくれて、そのまま流されることがあるかもしれません。そのため、発音が上手くなりたいと考えている人は、レッスンが始まったらまずその旨を伝えるようにしましょう。

講師との出会いも大切

英語を学ぶ上で、発音というものは日本人にとっては難しい部類に入るかもしれません。だからこそ、発音を学ぶためにはできるだけネイティブの話す英語をよく聞き真似して、さらにチェックして直してくれる講師と出会うことが大切になります。

オンライン英会話の多彩な講師の中から、無料レッスンなどでお試ししてみることで理想の講師を見つけてみてください。

オンライン英会話で発音を上達できる理由とその方法
最新情報をチェックしよう!